ブラック綿棒大好き

IMG_4166
10年くらい前までは100円ショップで少量入りのパックを見かけるだけだったブラック綿棒ですが、最近は100均はもちろん、ドラッグストアや生活用品店、果てはコンビニにまで置かれていて、その人気の程を窺わせます。
綿棒で耳掃除をする人は、お風呂上がりで耳の中が湿っているときを狙うことが多いと思いますが、ブラック綿棒の場合は、耳が乾いた状態で、耳かき(竹製よりも金属製が良い)で獲れるだけ獲った後に、綿棒を耳壁に押し付けて力強く擦り獲るのがオススメコースです。
耳かきでかなり獲れた後でも板状(皮状)の耳垢がいっぱい出ます。

ブラック綿棒は耳掃除のためではなく、耳くそを愛でるためにあるのです。

 

メリークリスマス。

 

 

庭工事の事なら何でもお気軽にご相談ください。

施工例 ” エクステリア/リフォーム

株式会社ライフスタイル 「エクステリア激安館」札幌
http://www.gekiyasukan.com/
フリーダイヤル 0120-970-810


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>